一番人気ビスチェ(オフホワイト)【ブライダルインナーのbridal-bloom】


 オンラインショップ|ウェディング用インナー(ビスチェ)

 

 

ニュース

・25ansウエディング ドレス2017秋冬
誰よりも輝く!スター級ドレスが着たい!
2017年7月7日発売



 



花嫁の強い味方ブライダルインナー
人気ブランド『ブライダルブルーム」に聞 【美しいドレス姿の作り方】
バーフェクトなドレス姿を手に入れるには、ブライダルインナーの存在が必要不可欠。
インナーのプロである森さんに、その機能性と魅力について教えていただきました。

こだわりの独自設計がスタイルアップをかなえ、理想的なドレス姿に
ウエディング・ドレスは欧米人の身体を基準に作られており、
普段の洋服とはデザインや重さなど大きな違いがあります。
ドレスを美しく着こなすには、専用のプライダルインナーでボティメイクをすることが重要。
「プライダルブルーム」では、日本人花嫁の体型や特徴に合ったブライダルインナーを独自開発。
特殊な設計によって、美しいドレス姿の必須条件である”高さと丸みのあるパストライン”や
キュッとくびれたウエストラインチを実現します。
理想的なプロポーションヘと導く「ブライダルブルーム」のインナーの特徴や秘密について、
森さんにポイントを靡していただきましょう。

point1
特殊なワイヤーが胸もとの浮きを防止しながら理想的なハストを形成

「ブライダルブルーム」では、
ビスチェの中心に特許を取得したU字形の「30フィットワイヤー」を採用。
特殊な立体設計がバストを中央に寄せ、高さとボリュームを出しながらしっかりとキープ。
カップ上辺の浮きを防いでくれるので、お辞儀をするときも安心です。

point2
スタイルアップに欠かせない美しい胸の形とくひれを実現

ピスチェの骨組部分に特殊設計のオリジナルワイヤーを施すことで、
脇の下や背中の肉をパストの内側にぐっと寄せ、美しいパストラインを演出。
脇肉がはみ出る心配も軽減します。
ウエストラインもキュッと引き締まり、くの字にカーブしたくびれを生み出す効果が。

point3
長時間着ても快適な着心地を約束

フロント部分にオリジナル素材「アクアジョブトリコット」を使用。
吸汗性や速乾牲に優れているので、長時間の蒲用や暑い日でも快適に過ごすことができます。
軽くソフトな肌触りで、花嫁を優しく包み込むような着心地が魅力。
花嫁の大切な一日を笑顔で過ごせます。

point4
後ろ姿も美しい360度パーフェクトなドレス姿に!

ウエディング・ドレス姿の花嫁は、正面からだけでなくあらゆる角度から視線を集めるもの。
ピスチェの後ろは肩甲骨よりも数センチ下まで開いているので、あらゆるデザインのドレスに対応。
5段3列のフックで自分の身体に合わせて微調整しながら、しっかりとホールドしてくれるので安心して着こなせます。

シンプルビスチェはこちら   カラー:モカグレー/ロイヤルベージュ/オフホワイト サイズ:B65〜E80

 



 


【ドレスのテザイン別BESTインナー】
ドレスのシルエットだけでなく、デザインによっても選ぶべきインナーの種類が異なります。
近年トレンドの背中が大きく開いたドレス、胸もとが開いたセクシーなドレス、そしてミニドレス。
この3タイプのドレスにはどんなインナーを合わせるべきか。それぞれのポイントをチェックして。

胸開きドレス
胸もとが大きく開いたドレスを着る場合、もっとも大切なのはドレスからインナーがはみ出さないこと。
カップの上辺が浅いものや谷間部分のくりが深いものなど、デザインに合ったインナーを選んで。
さらに上向きで丸みのあるバストを作るものだとベスト。


●脇下が浅く、ドレスからインナーが出ないような設計インポートビスチェはこちら カラー:ロイヤルベージュ  サイズ:65・70・75 


 


マタニティビスチェはこちら
        カラー:オフホワイト サイズ:B65〜E80


マタニティガードルはこちら
        カラー:ロイヤルベージュ/オフホワイト サイズ:S〜LL


レースアップビスチェはこちら
        カラー:モカグレー/ロイヤルベージュ/ サイズ:F65〜H80


●姉妹ブランド補正下着bloomはこちら
        
 
 
 
前へ 次へ