オンラインショップ|ウェディング用インナー(ビスチェ)

 

 

ONLINE SHOP オンラインショップ

  ブライダルメディアの掲載情報
   
 

インナー美人への道

ブライダルインナーはいつ・どこで買えばいいのか?☆ブライダルインナーの基本☆ ドレスはもともと西洋人の立体的な体型をもとにつくられているから、日本人が美しくドレスを着こなすには、インナーでのボディメイクが欠かせません。ドレスのラインによって選ぶものも変わってきます。特にバストをきれいに整えることは何よりも大切。『ドレスは胸で着る』と言っても過言ではありません。ドレスが決まっていない場合はインナー選びは少し先延ばし、ダイエットやブライダルエステをするなどサイズが変わりそうなら、インナーが挙式までに間に合わなくならないよう、ドレスショップのスタッフに相談して買うタイミングをしっかりと考えておきましょう。インナーはデパートの下着売り場などでも購入できますが、やはりドレスショップで実際のドレスに合わせてみることをお勧めします。ドレスショップにはドレスのラインに合うインナーが揃っており、知識の豊富なスタッフにアドバイスしてもらうことも可能です。その際には、挙式当日に一人でも正しく着られるように、着け方を教えてもらうと良いでしょう。 

 
25ansウエディング ヘア&ビューティーvol.9インナービューティーのつくり方
 

 

見えないところでしっかり 花嫁を支えるガードルの実方

ドレスを美しく着こなすには胸が大切とは言いますが、その上半身を美しく保つためには下半身を支えるガードルがとても重要になってきます。スレンダーなドレスでなければウエストから下はスカートに隠れてしまってほとんど見えません。しかし、ガードルにはヒップアップや下腹を押さえる効果以外にも、姿勢を補正するという効果もあるのです。ガードルが骨盤を支えて正しい位置へと戻してくれることによって、下半身はより安定するのです。どんなドレスのラインでもこれらをなくしては美しい姿は望めません。ガードルで下半身を安定させて、ビスチェで背筋を伸ばす、これが基本となります。それに、当日ドレスに着替える時は会場の人が手伝ってくれるので、やはりボトムは必要です。 ☆式当日を快適に過ごせる正しいインナーの選び方☆インナーの試着をしたら必ずフィット感を確かめて。着た瞬間に窮屈なのはNG。動いてもずれないか、上半身を動かして身体にしっかりついてくるかどうか確認してください。カップ上辺に浮きがあると、お辞儀をするたびに気になって1日が台無しになってしまいます。この場合パッドを入れても解決できないので、上辺に浮きが出ず、しっかりホールドしてくれるものを選んでくださいね。 
 
  <<  bridal bloom ブライダルインナー掲載雑誌を閲覧  >>