一番人気ビスチェ(オフホワイト)【ブライダルインナーのbridal-bloom】


 オンラインショップ|ウェディング用インナー(ビスチェ)

 

 
ブライダルインナーのbridalbloom TOP > FAQ TOP > お悩み別 よくあるご質問

NEWS

お悩み別 よくあるご質問
バストの大きさ、ドレスの着こなしなどについてよく頂くご質問

ブライダルインナーの選び方について

2-3キロのダイエットでしたら、おサイズは大きく変化はありませんので、現在のおサイズでお選び頂いて大丈夫です。4-5キロ以上、体重の変化がありますと、おサイズが変わりますので、ダイエットが落ち着き始めてからおサイズをお選びください。

「お背中の開き具合を広めに取りたい。」「簡単な着用方法のインナーが良い」「出来るだけ楽な着用感のものが欲しい」といったお嫁さまには、ビスチェタイプのインナーがお勧めです。
セパレートタイプもご検討されたいお嫁さまは、ブライダルブルームの姉妹ブランド『スキュレボーテ』『ブライダルボーテ』にはセパレートタイプのご用意もございます。

カップからお胸が溢れていないか・カップが浮いていないか・アンダーが苦しくないか・アンダーが緩くないかをチェックしてください。少しでもおサイズが合わないようであれば、ドレスを支えられず、綺麗なドレス姿をつくれなくなってしまう可能性もございますのでご自身に合うおサイズをお召しください。

通常のビスチェはお腹の部分にボーンが入っており、締め付けがある為、ご妊娠されている花嫁様には一切お勧めをしておりません。
マタニティ用のビスチェはお腹部分にはボーンが入っておりませんが、ウエスト部分やお背中部分には通常タイプと同様ボーンが入っており、くびれを演出しますので、マタニティビスチェ又はマタニティラグジュアリービスチェをお召し下さいませ。

ブライダルインナーについて

レースが付いていることによって、多少摩擦で落ちにくくなりますが、そこまで大きな差はございません。ドレスとインナーを、お体に合ったおサイズでお召しいただければ落ちることはないのでご安心ください。

お背中に高さがあるインナーだと姿勢を正しやすいですが、どのビスチェもお身体の線に沿ってボーンが入っておりますので姿勢を良くする効果があります。

弊社のインナーは生地も柔らかく、比較的締め付けが苦手な花嫁様にもお召し頂きやすいかと存じます。 もしお苦しかった場合には、アンダーバスト・ウエスト部分を拡張できるエクステンションフックもございます。 おサイズ等、ご不安な場合は一度お電話やメール等でご相談頂ければ幸いです。
»ブライダルブルームお問い合わせ窓口

位置を高くキープし、バストの入れ込みをしっかりと行いましょう。
目安として、肩と肘の真ん中より、少し高めの位置にトップバストがあるようにし、バストの入れ込みは、背中〜お腹〜アンダーバストまでをしっかりと入れ込むと、バランスよくすっきりと見えます。

普段のお下着と違い、締め感がある為、毎日のご着用でお体に変化はあるかと存じますが、「着用して痩せる」為のアイテムではございません。
お式までに、お身体とインナーを馴染ませる程度にお召し頂くのがおすすめです。

弊社の商品は、企画・デザイン・縫製、全てが日本製でございます。

基本的にお直しは承っておりません。

ご友人様の結婚式のパーティドレスの下にお召しいただいたり、肩を出すようなお洋服の際にお召し頂けます。

ウエディングドレスとインナーについて

ドレスをお召し頂いた際の画像を、フィッティングの際にお見せ頂くか、サロンへご来店頂くのが難しい場合は、メールにて送って頂ければ、インナーが見えてしまわないかを専任フィッターが判断をさせて頂いております。 ドレスをお召しになられたお写真は、お胸元とお背中がわかるものご用意下さい。また、併せて身長も教えて頂けますと幸いです。
»ブライダルブルームお問い合わせ窓口

ドレスの生地が薄い方や全く飾りがないデザインのものですと、響いてしまう場合もございます。ご不安な場合は、一度ドレスをお召しになっているお写真をフィッティングの際にお持ち頂くか、弊社までメールでお送りくださいませ。確認をさせて頂きます。
»ブライダルブルームお問い合わせ窓口

ボトムについて

ロングガードルは、マーメイドラインのドレスに合わせるものと思われがちですが、下半身のラインが出ないドレスの場合も、ロングガードルをお召しになられた方が、骨盤を整え、姿勢が正しやすくなります。ドレスのラインに限らず、美しい姿勢を保ちたいお嫁さまには、ロングガードルがお勧めです。
»ロングガードルのページはこちら

マーメイドラインのドレスには、ヒップのラインを美しく魅せるロングガードルがお勧めです。
»ロングガードルのページはこちら

バストについて

カップ下辺にボリュームを出しやすい『プッシュアップパッド』を入れてお召しいただくと、デコルテがふっくらします。

インナーのおサイズが合っていないと、お胸が溢れて脇にお肉が逃げてしまいます。お式まで3ヵ月以上あり、脇のお肉が癖づいてしまっている方は補正下着で脇のお肉を解消していくこともお勧めです。
»補正下着bloom

レースアップビスチェはお胸のボリュームを生かし、バストトップの高さを出すビスチェになっております。 それに対して、ラグジュアリービスチェはカップフリーのタイプで、お胸のボリュームを抑えるビスチェとなっております。バストメイクのご希望に副ってお選び頂ければと思います。
»ラグジュアリービスチェ
»レースアップビスチェ

大きいお胸の方におサイズを合わせて頂きまして、小さい方のお胸はパッドにてご調節ください。

小さいカップにしてしまいますと、お胸が溢れてしまったり、お胸の重みでカップが前に倒れてしまったりする為、バストを綺麗に見せることが出来ません。 お胸のボリュームを抑えたい場合は、ラグジュアリービスチェがお勧めでございます。

生理の時期とお式が被りそうでしたら、生理時のカップのおサイズでお選び頂ければと思います。お胸に対してカップのサイズが小さい場合はサイズを上げるしかないですが、お胸に対してカップが大きい場合にはパッドで調整をすることが可能ですので、生理前・生理後、どちらにもご対応頂けます。

別売りのプッシュアップパッドをご使用頂くか、 パッドをカップの真下ではなく外側(脇側)へ移動して入れて頂き、お背中からしっかりカップの方にお肉を移動して頂くと谷間が出来やすくなります。
»プッシュアップパッド

ウエストについて

あまり締めすぎてしまいますと、締められたお肉がボコボコとしてしまい、ボディラインがなだらかではなくなってしまいます。また、ご着用感がきつい場合は、その上からドレスを着て一日過ごすとなると体調を崩されてしまう可能性もあります。お身体に合ったおサイズで補正をされるのが一番綺麗なボディラインを作る方法となります。

どのインナーをお召し頂いても、ウエストがすっきりとなだらかになるようお誂えしてございます。 しっかりお身体に合ったおサイズをお召し頂ければ、よりスッキリとお召し頂けます。

お背中について

アンダーバストのサイズが合っているか確認をしましょう。
小さいアンダーサイズでお召しになると、お背中のお肉が乗りやすくなってしまいます。
アンダーバストのおサイズを合わせたら、しっかりと、届く範囲でお背中からカップにお肉を移動して頂き、バストの入れ込みを行って頂くと、スッキリとお召し頂きやすくなります。
届かない部分は、フックの下からスタッフの方に手を入れていただき、背中のお肉をビスチェの中に下げて頂きましょう。

カラーについて

厚くしっかりとした生地のドレスでしたら、どのカラーでも響くことはございません。お好みのカラーをお選びくださいませ。
オフホワイトは一番ブライダル感のあるカラーですし、モカグレーは色白肌〜普通肌の方に馴染みがよく、ロイヤルベージュは普通肌〜小麦肌の方に馴染みがよいカラーです。
モカグレーとロイヤルベージュは、響きにくいカラーになりますので、お式後も使って頂きやすいかと思います。