一番人気ビスチェ(オフホワイト)【ブライダルインナーのbridal-bloom】


 オンラインショップ|ウェディング用インナー(ビスチェ)

 

 

ONLINE SHOP オンラインショップ

  ブライダルメディアの掲載情報
   
 

・25ansウエディング ヘア&ビューティーvol.9 ブライダルインナーQ&A

Q1 ブライダルインナーは当日だけ身につければいいもの? 
A1 ブライダルインナーは普段着けている下着とは、着け心地がまったく違うもの。「事前に購入して、日常生活で身に着けることで慣れておくこともおすすめです。また、美しいバストラインをつくるため、普段からこまめに脇肉をカップに流し込むようにすることも大切。正しいバスト位置を身体に覚えさせることで、カップサイズがアップすることも(宮林さん)」挙式当日に心地よく身に着けるため、事前の準備は惜しまずに。化粧室に行くたびに、カップのなかへ脇肉を押し入れて。毎日の努力が美しいバストへと導きます。  
Q2 マタニティ用のブライダルインナーはありますか? 
A2 妊娠中の花嫁にはマストアイテムのマタニティ専用インナー。おなかにゆとりのあるガードルや締めつけがないブラジャーなど種類も豊富です。「妊娠期間が長くなれば、サイズも上がるもの。それを見越して選ぶことが重要です。また体型の変化には個人差があるので、おめでた婚の花嫁は挙式の2〜3週間前に最終的なサイズを決めるのがベスト(宮林さん)」大切な身体のため、臆することなくスタッフには必ず相談を。

 
25ansウエディング ヘア&ビューティーvol.9インナービューティーのつくり方
 

 
Q3 挙式当日は、どんなことに気をつけるべき? 
A3 「挙式当日はブライダルインナーを自分で身に着ける場合も。そこで、事前にドレスショップなどでブライダルインナーの正しい身に着け方を教えてもらって(宮林さん)」着替えの場面も多いので、インナーケースを用意しておけば、着替え後もスマートです。また式が始まれば、慌しく時間が過ぎてしまうもの。しかし少しでも苦しいと思ったら無理をせず、スタッフに相談して。インナーやドレスを緩めてもらってリラックスを。 
Q4 胸が大きすぎることがコンプレックスです… 
A4 最近は胸が大きいことで黄金バランスが崩れ、ドレスが美しく着こなせない花嫁が増えています。「そこでFカップ以上の花嫁のために、さらしの原理で胸をおさえるロングビスチェを用意。横には伸びず縦にだけ伸びる素材を使用しているので、広がりやすい大きな胸にも美しいラインがつくられるんですよ(宮林さん)」胸をコンパクトにおさえることでホックが留まり、ドレスが2サイズダウンする人もいるとか。複数のボーンで大きな胸をおさえる画期的なラグジュアリービスチェ。 
Q5 お手入れで気をつけるべきことは? 
A5 「ビスチェやブラジャーは胸の形が命!ボーンがあるもの選択は、手洗いが基本です。また干すときにカップを下向きにすると水が溜まって形が崩れるので、ビスチェのカップは必ず上にして。ピンチは両脇に留めて乾かしましょう(宮林さん)」インナーは繊細なもの。脱水を行うとしても、数秒にするなど注意を払って。また保管するときに型崩れを防ぐため、二つ折りにはしないで。カップに詰め物をするのがベター。ランジェリー専用洗剤などを利用して洗うのも手。
 
  <<  bridal bloom ブライダルインナー掲載雑誌を閲覧  >>